水中ウォーキングダイエットの効果とは?水泳できない人も痩せる方法

更新日:

水中ウォーキングダイエットの効果とは?水泳できない人も痩せる方法

ダイエットといえば水泳が効果的ですが、泳げない人は水中ウォーキングでカバーすることができます。

水の中を歩くだけで良いので、泳ぐことに抵抗のある方でも、気軽に出来るダイエット法です。

今回は、水中ウォーキングダイエットの効果とはどのようなものなのか?そして水泳ができない人も痩せられるのかどうかについてご紹介していきます。

 

水中ウォーキングのやり方とは?

水中ウォーキングダイエットの効果とは?水泳できない人も痩せる方法

水中ウォーキングとは、文字通り水の中をウォーキングすることです。

ウォーキングといえば地上で行うこともできますが、水中で行うことにより水圧の抵抗で筋肉に負荷がかかり、効果的に鍛えることができます。

水中ウォーキングはただ水の中を歩くだけなので、泳げない人や水が怖い方にとっても簡単に行うことができます。

 

ダイエットのために水中ウォーキングするメリットは?

水中ウォーキングダイエットの効果とは?水泳できない人も痩せる方法

水中ウォーキングを行うメリットは、とにかくダイエット効果が高いということです。

スポンサーリンク

なぜダイエット効果が高いのかといえば、陸上で行うウォーキングよりも、カロリー消費量が多いからです。

その差はざっと2倍ほどで、しかも体への負担は少ないので、これを続けて行うことにより早く効率よく痩せることができます。

普通の方法でなかなか効果が出ないという方は、一度この方法を試してみるとよいでしょう。

 

水中での効果的なウォーキングの仕方とは?

水中ウォーキングダイエットの効果とは?水泳できない人も痩せる方法

水中ウォーキングには確かにダイエット効果がありますが、正しい方法で行わなければ満足のいく効果は得られません。

特に重要なのが姿勢ですが、歩く時の姿勢に効果の出やすい方法と、そうじゃない方法があるので、それを確認してから行うようにしてください。

姿勢のポイントは、歩くときに胸を張って背筋を伸ばすこと。

そして骨盤を少し前に出すようなイメージで、お腹を引き締めて歩くことです。

ウォーキング中は目線をまっすぐに、決して頭がぶれないようにまっすぐ歩いてください。

負荷は適度に、必要以上の強度で行うと逆効果になるので、その点は注意してください。

 

水中ウォーキングは正しい姿勢で続けることが大切

水中ウォーキングダイエットの効果とは?水泳できない人も痩せる方法

水中ウォーキングを行う時は、以上のようなポイントに注意しながら行うようにしましょう。

歩く時の姿勢や運動時間など、実際にどのように行えばいいか、そうした方法については個人差も出るところです。

一定の目安や基準はあることはありますが、人によって効果の現れ方は違うため、自分に合った方法を模索することが必要になります。

重要なことは、正しい知識をもって、正しい姿勢で、筋肉に過度な負担がかからないような仕方で行うことです。

決して悪い姿勢で行わず、効果的な姿勢を身につけてそれを保つようにしてください。

スポンサーリンク

また、効果は一日で現れるものではないので、継続して行い続けることも大切です。

引き続き、「1週間で5キロ痩せるダイエット方法」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ダイエット方法

Copyright© 1週間でマイナス5キロ!ダイエットで成功する方法をご紹介 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.