ダイエット方法

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

更新日:

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう
ダイエットに運動はつきものですよね。

自宅でできる簡単な筋トレ法で、ダイエットをはじめ、様々な嬉しい効果を実感しませんか?

簡単!そして時短!でも嬉しい効果たっぷりの情報を集めてみました。

今回は、筋トレはダイエットに効果があるのかどうか?筋トレによる筋力アップで理想のボディになる方法をご紹介します。

 

ダイエットのための筋トレには様々な効果がある

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

筋肉を鍛えることで得られるダイエット効果、そして他にも得られる嬉しい効果を紹介します。

まず、筋力を高めることができれば、基礎代謝率を上げることができます。

そこでダイエット効果が期待できるのは分かりますよね?

体内の脂肪燃焼率も同時にグングン上がるわけです。

溜まっていた老廃物も余分な脂肪も、筋力を高めて燃焼させていきましょう。

スポンサーリンク

そして筋肉を鍛えることは、身体機能の能力向上にも効果を発揮します。

身体機能が上がるということは健康維持に繋がります。

ダイエット効果を期待している人は「健康維持」の言葉には、あまり関心が湧きませんか?

それは間違いです。

体の健康は体内に司る様々な神経を正常に保ちます。

神経の中には食欲をコントロールする神経もあります。

健康だからこそ、正しい食欲のコントロールが可能になるのです。

食べ過ぎ防止や拒食などの食問題も解決できるのです。

さらにダイエットをしていて感じたことがあると思います「ストレス」。

そうでなくてもこのストレス社会で感じる、大きなストレスは大きな問題です。

筋トレからメンタル面も高めてくれる効果が期待できます。

筋トレを行ってストレス解消に繋げてみてはいかがでしょう?

早速、この嬉しい効果を実感してみましょう。

 

スクワットなら筋トレ初心者でも簡単にできる

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

まずは「スクワット」はいかがですか?

スクワットすることで下半身強化が期待できます。

スポンサーリンク

背筋を伸ばしてピンと立ち、脚は肩幅に広げ、腰を真下に落とすように行いましょう。

 

腹筋と背筋の筋トレは、セットで行ってダイエットに活かす

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

そして苦手な方も多いかもしれませんが「腹筋と背筋運動」をセットで行いましょう。

腹筋はお腹を刺激、背筋は逆の背中を刺激します。

両方合わせて鍛えることが、バランスよく効果を発揮してくれます。

腹筋はなるべくひねりを加えるようにしましょう。

背筋は脚を押さえてもらうとやりやすいかもしれませんが、なかなか普段使わない筋肉です。

初めはできないかもしれません。

うつ伏せに眠って、腕を使って上半身を持ち上げるやり方でもOKです。

背中の筋肉に意識して行いましょう。

 

上級者は腕立て伏せで筋トレダイエットしよう

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

そして「腕立て伏せ」も自宅でできる簡単筋トレ法です。

初めは脚を付けたままでも構いません。

なるべく重心は残したまま、少しの負荷が腕にかかるように意識して行いましょう。

なかなか落ちにくいと思いがちの二の腕の脂肪も、続けることで効果が実感できます。

 

筋トレダイエットは続けやすいタイミングを見つけよう

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

簡単な筋トレ法も習慣づけることができれば、少しの時間で手軽に取り入れられますよね?

そこで簡単!時短だからこそ、タイミングが大事です。

筋トレを行う絶好のタイミングは「朝・夕」です。

一日が始まる朝に筋肉を刺激して、一日の代謝を高めてあげるも良し!

体温が一番高い夕方の時間帯に筋トレを取り入れるも良し!

継続することが大事なのです。

自分のライフスタイルに合わせて、続けやすいタイミングを見つけましょう。

 

筋トレダイエットのやりすぎには要注意

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

ダイエットに即効性を求めるのは当然ですが、筋トレの効果が実感できるのは約3ヵ月経過した頃からだと言われています。

諦めずに地道に行うようにしましょう。

また時間や回数を増やしたくなるのも分かります。

筋トレは私たちが思っている以上に、筋肉に大きな負荷を与えます。

そのため回復時間に、2~3日置きのペースが望ましいと言われているほどです。

過度な負荷はオーバーワークの原因。これも失敗の原因になります。

一度筋トレを集中して行うと、2~3日は休みを挟めるので、その一回に集中するようにしましょう。

というのも回数や時間を増やすというわけではなく、一つの動きでどの筋肉が刺激を受けているのか、自分の少しの変化を実感しながら行うようにしましょう。

そして食事面にも気を付けましょう。

炭水化物は避けたい栄養素かもしれません。

しかし炭水化物の摂取で筋力の成長を高めてくれます。

筋力アップ効果を期待するなら、積極的に炭水化物を摂取するようにしましょう。

 

筋トレダイエットは地道に続けることで効果がでる

筋トレはダイエットに効果がある?筋力アップで理想のボディになろう

いかがでしたか?

筋トレから得られる効果、そして自宅で簡単に取り入れられる筋トレメニューを紹介しました。

筋トレ効果を高めるポイントやコツを参考に、上手に筋トレ効果を実感してみてください。


関連記事

-ダイエット方法

Copyright© 1週間でマイナス5キロ!ダイエットで成功する方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.