低炭水化物ダイエットの正しい方法!確実に痩せられるやり方とは?

更新日:

低炭水化物ダイエットの正しい方法!確実に痩せられるやり方とは?

ファッションもそうですが、ダイエットも同じ。

いまではたくさんのダイエット法が紹介されていますが、実際に効果があり、人気のダイエットは海外セレブ発祥のダイエット法が多いと思います。

一気に注目度が増し実際に実践する人も多く、そこで情報が錯綜し、間違ったダイエット法を変えてしまう危険性も見逃せません。

本来の正しい効果を実感するためには、正しい知識が必要になります。

そんな中でも、海外セレブ発祥の人気ダイエットの一つ、「低炭水化物ダイエット」。

どのようなダイエット法なのでしょう?成功するための知識をしっかり身に付けて取り入れましょう。

そこで今回は、低炭水化物ダイエットの正しい方法と、低糖質で確実に痩せられるやり方についてご紹介します。

 

低炭水化物がダイエットに効果的な理由とは?

低炭水化物ダイエットの正しい方法!確実に痩せられるやり方とは?

炭水化物の過度な摂取は肥満のもと!皆さんご存知の知識です。

スポンサーリンク

でもどうしてでしょう?

実は炭水化物は体内に摂取することで、一番吸収されやすい食品なんです。

食べれば食べるだけ体内に吸収されます。

結果、体内に脂肪として蓄積されます。

でも適度な炭水化物の摂取からは、脂肪燃焼効果が実感できるという、なんとも納得のいかない働きを持っています。

摂取しすぎると脂肪になり、脂肪燃焼のためには炭水化物が必要?

どうしたらいいのでしょう?

適度な摂取でしっかり代謝活動を促し、蓄積されるまでの量を摂取しなければ理想。

ここまでは言われなくても分かります。

でも実際にそんな風に上手に炭水化物の摂取量を、コントロールできているとは思えません。

それに炭水化物以外にも体内の脂肪代謝の働きはできるのです。

 

低炭水化物だと脂肪が燃焼してダイエット効果が発揮される?

低炭水化物ダイエットの正しい方法!確実に痩せられるやり方とは?

炭水化物の摂取量が少なくなると、体内の代謝活動は体内の脂肪が行ってくれます!

これは嬉しい情報だと思いませんか?

いつの間にか蓄積していた脂肪は、実はエネルギーに変わり脂肪燃焼作業を始めてくれるのです。

でも、私たちは蓄積した脂肪以外に、しっかり炭水化物を摂取してしまっているので、蓄積されたままの脂肪は役割が果たせません。

スポンサーリンク

まずは摂取した炭水化物が脂肪燃焼作業を始めてしまうからです。

さらに過度な炭水化物の摂取から、また新たに脂肪として蓄積せれてしまう…ということです。

低炭水化物ダイエットはそこに注目したダイエット法です。

想像以上に蓄積されている脂肪をしっかりエネルギーに変え役割を果たし、脂肪を減らしていこう!

という考えのダイエット法です。

 

どうして低炭水化物ダイエットは失敗するの?

低炭水化物ダイエットの正しい方法!確実に痩せられるやり方とは?

ここまで炭水化物摂取からの肥満の原因、そして体内に留まった脂肪の燃焼方法をまとめましたが、いきなり炭水化物を一切摂取しない!という極端な方法は危険です。

炭水化物を控えると、しっかり体内の脂肪がエネルギーに変わり、ダイエット効果が得られるという知識が身に付いたら、まず炭水化物の摂取量を控えるようにましょう。

極端な食事制限は体調を崩しかねません。

徐々に、量を減らすことが大事です。

また、一切抜くことは間違った方法です。

はじめのうちは体内の脂肪が、しっかりエネルギーとして働きかけるので、あまり摂取しないことに心配することはありませんが、生活の活力になるエネルギー源は、どうしても炭水化物から摂取しないといけないのです。

このような基本の知識を無視しては、失敗に終わってしまいます。

 

朝はしっかり、昼と夕食に低炭水化物を控える方がいい?

低炭水化物ダイエットの正しい方法!確実に痩せられるやり方とは?

では、どのように低炭水化物ダイエットを始めたらいいのでしょう。

まずはじめに、よし明日から!そう決めた前日の食事量に気をつけましょう。

この前日の食事でガッツリ栄養を補給してはいけません。

この時点で少し、食事量を減らしてウォーミングアップしておくことが大切です。

そして朝はなるべくしっかり生活を意識しましょう。

炭水化物の量に気を取られると、一気に全体の食事量を減らしてしまう危険性があります。

朝はなるべくしっかり!朝食べることで以降の食事量をコントロールできます。

昼食は炭水化物よりも糖質、たんぱく質をメインに、食物繊維たっぷりのサラダでしっかり栄養を補給しましょう。

そして肝心の肥満の原因になりやすい、食べ過ぎてしまう夕食は、思い切って炭水化物を抜くといいでしょう。

夜はあとは眠るだけなので、体にそう負担は与えません。

 

低炭水化物ダイエットは少しずつ進めるのがベスト

低炭水化物ダイエットの正しい方法!確実に痩せられるやり方とは?

いかがでしたか?

低炭水化物ダイエットは徐々に、そして上手に、体内のサイクルを実感しながら行うことが成功の秘訣です。

ムリなくおいしく食事が摂れるのも魅力の一つです。

少し食生活を変えることで、体内の脂肪の活動を活発に行わせてあげませんか?

引き続き、「1週間で5キロ痩せるダイエット方法」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ダイエット方法

Copyright© 1週間でマイナス5キロ!ダイエットで成功する方法をご紹介 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.