絶食で痩せられる?絶食ダイエットでモデル体型を手にいれる方法

更新日:

絶食で痩せられる?絶食ダイエットでモデル体型を手にいれる方法

短期間に集中して行うダイエットなら、絶食ダイエットが最も効果的でしょう。

絶食といえば危険もつきまとうイメージもありますが、正しい方法で行えば問題はありません。

今回は、絶食で痩せられるのかどうか?そして、絶食ダイエットでモデル体型を手にいれる方法についてご紹介していきます。

 

絶食ダイエットとは?

絶食で痩せられる?絶食ダイエットでモデル体型を手にいれる方法

絶食ダイエットとは、2日~3日の短期間に絶食を行い、集中的に体重を減らしていく減量法です。

短期間で行うのがポイントで、その間は普通の食事は完全にシャットアウトします。

食事をまったくしないということで過酷なイメージもありますが、効果が大きいだけにモデルさんや有名人で実践している人も多く、逆に人気のあるダイエット法の一つともなっています。

一方、食事を全くしないことに対して、危険なイメージをもってる人も多く、そういう人はこの方法を避けるようです。

 

絶食ダイエットの正しいやり方とは?

絶食で痩せられる?絶食ダイエットでモデル体型を手にいれる方法

スポンサーリンク

方法はいたってシンプル、2日~3日程度、まったく何も食べないようにすることです。

実施期間中、飲み物は口にしても構いませんが、食べ物は一切口にしません。

断食とは違っているのでその点に注意が必要です。断食では酵素ドリンクなどを飲んでよいのですが、絶食では飲み物は水かお茶です。

注意点は、必ず実施期間を短期集中にすること、また医師に相談もせずに長期で実施するすることのないようにしましょう。

 

絶食による2つのダイエット効果は?

絶食で痩せられる?絶食ダイエットでモデル体型を手にいれる方法

絶食ダイエットの効果といえば、まずはカロリーオフと脂肪燃焼効果を挙げることができます。

これは当然のメカニズムともいえますが、全く何も食事をしなければ、体は蓄積されたカロリーと脂肪を削って生命維持活動を行おうとします。

そしてその結果として、カロリーと脂肪がどんどん燃焼されて体重が減っていきます。

この点、食事を断つというのは、体のシンプルな仕組みを利用した減量法ということができるでしょう。

 

絶食により疲れを回復をしながらダイエットしよう!

絶食で痩せられる?絶食ダイエットでモデル体型を手にいれる方法

絶食ダイエットのいいところは、疲弊していた臓器の回復ができることです。

臓器が疲弊してしまう原因はいろいろありますが、そのうちの一つが老廃物の蓄積です。

老廃物が蓄積すると代謝がダウンするので、それによって内臓の機能性が弱まります。

しかし、何も食事を取らずに臓器を休ませれば、それによって機能性が回復され再び活発に動くようになります。

筋力などと同様に、臓器も疲れたら休ませてあげることが大事です。

その休ませる効果が絶食ダイエットにあるというわけです。

スポンサーリンク

一方、栄養を取らない時間が長くなると逆に臓器に負担がかかりますので、その点で食事を全く摂らない期間は短期集中にしなければなりません。

引き続き、「1週間で5キロ痩せるダイエット方法」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ダイエット方法

Copyright© 1週間でマイナス5キロ!ダイエットで成功する方法をご紹介 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.