朝食ダイエット法の極意とは?朝イチの食事でスリムになる方法

更新日:

朝食ダイエット法の極意とは?朝イチの食事でスリムになる方法

ダイエットすることはとても難しいと思ってる人もいるかもしれませんが、実は朝食をほんの少し工夫するだけで、効果的に痩せることができます。

朝食を調整するだけなら、無理せずダイエットに取り入れることが出来るのではないでしょうか?

そこで今回は、朝食ダイエット法の極意とはなんなのかということと、朝イチの食事でスリムになる方法についてご紹介していきます。

 

朝食の量を減らすだけでダイエットできる

朝食ダイエット法の極意とは?朝イチの食事でスリムになる方法

単純に朝食の量を減らすだけでもダイエットに効果があります。

特に朝は「排出」の時間といわれ、溜めこんだ老廃物を外に出す時なので、この時間帯の食事を制限すればダイエット効果があるのです。

もちろん、最低限必要なエネルギーは確保してかまいませんが、それ以外の食事は摂らないようにしてみてください。

朝食の量を減らすというそれだけのことですが、意外に大きなダイエット効果があることを実感されるでしょう。

 

朝食を和食にするだけでダイエットできる

朝食ダイエット法の極意とは?朝イチの食事でスリムになる方法

スポンサーリンク

また朝食をただ減らすだけでなく、どうしても何か食べる場合は、朝食を和食にするのもいいでしょう。

和食は洋食に比べて栄養価の高いものが多くしかもバランスがいいので、ダイエットには最適です。

一方の洋食は糖質や脂質が多くバランスも偏りがちになるので、食事をするならぜひ和食にしてください。

和食なら、日本人にとっては馴染みが深く、続けやすいという点でもメリットがあります。

 

朝食にはバナナを食べてダイエットしてもいい

朝食ダイエット法の極意とは?朝イチの食事でスリムになる方法

 

朝食を果物で置き換える場合は、バナナがとても理想的です。

朝バナナダイエットという言葉がすでに浸透していますが、食事をバナナで置き換えるのはダイエットにとても有効です。

なぜなら、バナナはカロリーが低いわりにエネルギーはあって、栄養価も高いからです。

ということは、肥満を防ぎながらエネルギーも確保して、なおかつ健康にもなれるということでもあります。

特に、健康といえばバナナには食物繊維が含まれているので、この食物繊維を取り込んで整腸を行えば、デトックスが進んでますます健康になりダイエットにも有効です。

 

朝食を食べないダイエットには注意が必要となる

朝食ダイエット法の極意とは?朝イチの食事でスリムになる方法

一方、ダイエットしたいからといって朝食を全くとらない人もいますが、これには注意しなければなりません。

確かに、食事を取らなければそれだけカロリー摂取を抑えることができます。

しかし一方で、空腹が募ることによって、基礎代謝が下がってしまうというデメリットもあるのです。

基礎代謝が下がると、本来排出すべき栄養までが余分な脂肪として溜めこまれる恐れがあり、そこから肥満に繋がる可能性があります。

また空腹が続けばストレスが溜まり、それによって血流が悪化してしまうことも考えられますので、朝食を食べない場合はくれぐれも注意しなければなりません。

スポンサーリンク

引き続き、「ダイエットで成功する方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ダイエット方法

Copyright© 1週間でマイナス5キロ!ダイエットで成功する方法まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.