ダイエット方法

本当におにぎりで痩せるの?おにぎりダイエットの効果と注意点

更新日:

本当におにぎりで痩せるの?おにぎりダイエットの効果と注意点

おにぎりを使って痩せる「おにぎりダイエット」をご存じでしょうか?

炭水化物の塊である米でダイエットするなんてありえない!と思うかもしれませんが、それを可能にするのがおにぎりダイエットです。

今回は、本当におにぎりで痩せるのかどうか、おにぎりダイエットの実際の効果をご紹介していきます。

 

そもそもおにぎりダイエットとは?

本当におにぎりで痩せるの?おにぎりダイエットの効果と注意点

おにぎりダイエットとは、炭水化物をとるとき、麺やパンを一切食べず、いつもおにぎりで済ますというダイエット方法です。

これは体質改善を目標にした減量法なので長くは行いませんが、3週間限定など集中して行うことにより、効果的に痩せていくことができます。

期間中はアルコールは控え、果物、肉、魚なども取らないようにするのが条件です。

また食べるおにぎりの量は一日に4個程度、朝1個、昼2個、夜1個を目安にします。

ちなみに、この方法が向いてるのは中肉以上の方で、痩せている人には効果がないといわれています。

スポンサーリンク

 

なぜ、おにぎりで体重が落とせるのか?

本当におにぎりで痩せるの?おにぎりダイエットの効果と注意点

では、なぜおにぎりで体重が落とせるのか、その理由を述べておきましょう。

簡単にいえば、おにぎりは他の炭水化物に比べて血糖値が上がりにくいという性質を持っているからです。

そして、この性質を利用して摂取する炭水化物をおにぎりだけにすれば、不要なカロリー摂取を抑えて体重を減らしていくことが可能になるというわけです。

これが、おにぎりでダイエットができる理由です。

 

おにぎりがもつさまざまなダイエット効果とは?

本当におにぎりで痩せるの?おにぎりダイエットの効果と注意点

ただし、おにぎりダイエットで得られる効果は体重減少だけではありません。

他にも付加的なメリットがあるので、その点にも注目しなければなりません。

例えば、おにぎりにの中にはブドウ糖が含まれていますが、このブドウ糖は脳のエネルギー源ともいわれ、摂取することで脳の働きを元気にすることができます。

また玄米でおむすびを作る場合は、食物繊維が豊富に含まれているので、この食物繊維の作用によって腸内環境を良くしたり、排出効果を高めることができます。

 

おにぎりダイエットの注意点とは?

本当におにぎりで痩せるの?おにぎりダイエットの効果と注意点

一方、おにぎりダイエットには注意すべきこともあります。

例えば、この方法を長く続けることは避けるということです。

その理由は、おにぎりダイエットがもともと短期間での体質改善を目指したものだからです。

3週間を目安に行うのがポイントなので、それ以上続けることがないようにしてください。

また実施期間中は栄養が偏る可能性もあるので、必要に応じてサプリメントなどで補給する必要があることも覚えておきましょう。

スポンサーリンク

さらに、おにぎりダイエットを行っている間は、絶対に激しい運動を行わないようにしてください。

その理由は、過度な運動を行うことにより逆効果になってしまうことがあるからです。

運動をするなら軽いウォーキング程度にし、ダンベルを使った激しいウエイトトレーニングなどは避けるようにしましょう。

引き続き、「ダイエットで大成功する方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ダイエット方法

Copyright© 1週間でマイナス5キロ!ダイエットで成功する方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.