ダイエット方法

ダイエット中でもお酒を飲みたい!ダイエットの効果を上げる飲酒法

投稿日:

ダイエット中でもお酒を飲みたい!ダイエットの効果を上げる飲酒法

ダイエットはしたいけどお酒はやめたくないという人もいるでしょう。

実はそんな方に耳寄りな、お酒を飲みながらダイエットできる方法があります。

そんな便利な方法があるなんて、信じられないかもしれませんね。

そこで今回は、ダイエット中でもお酒を飲みたい人に向けて、ダイエットの効果を上げる飲酒法についてご紹介していきます。

 

お酒を飲んでもダイエットできる!?

ダイエット中でもお酒を飲みたい!ダイエットの効果を上げる飲酒法

お酒ダイエットといえば、普通はアルコールを完全に絶つことだと思うかもしれませんが、そうではありません。

ここで紹介するお酒ダイエットの方法は、お酒を断つのではなく、むしろ飲みながら痩せていく方法です。

これは常識からすれば信じられないかもしれませんが、本当にその方法があるのです。

これからその方法とポイントを挙げていきますので、確認して実践してみてください。

スポンサーリンク

 

お腹を満たしてからお酒を飲めば良い?

ダイエット中でもお酒を飲みたい!ダイエットの効果を上げる飲酒法

お酒ダイエットでは、カロリー過剰にならないように注意しながら飲むのがコツです。

アルコールでカロリーを過剰摂取してしまうのは、空腹時の飲酒が原因なので、それを避けて少しお腹を満たしたときに飲むようにするわけです。

たとえば、お酒を飲む前に低カロリーの食品を食べておき、それから飲むようにします。

こうすれば、酒を無制限に飲みたくなる欲求を抑えることができ、過剰なカロリー摂取を防ぐことができるようになります。

酒を飲む前に低カロリーの食品を食べて少しお腹を満たしておき、それからお酒を飲む。

たったこれだけの方法ですが、この方法で、お酒を飲みながらでも痩せることができます。

 

お酒の選び方にもコツがあるの?

ダイエット中でもお酒を飲みたい!ダイエットの効果を上げる飲酒法

もう一つの工夫は、アルコールをよく選ぶことです。

アルコールの中にもいろいろな種類がありますが、その中でも低カロリーのお酒を選んで飲めば、カロリー摂取を抑えることができます。

お酒は量のコントロールも大切ですが、質を選ぶことも重要で、低カロリーのお酒を選んで飲めば、質のよいお酒を飲むことになります。

同じお酒ダイエットをするにしても、お酒の質によって成果が変わってくるので、このことはとても重要です。

ちなみに、カロリーの高いアルコールとは日本酒やビールのような醸造酒です。

一方、カロリーの低いアルコールには、ウィスキーや焼酎などがあります。

これを参考にしながら、ダイエット中はできるだけ低カロリーのお酒を飲むようにしてください。

 

禁酒のストレスがダイエットにとって逆効果になることもある?

ダイエット中でもお酒を飲みたい!ダイエットの効果を上げる飲酒法

スポンサーリンク

以上のように、お酒を選び、また飲み方を工夫すれば、アルコールを飲みながらでもダイエットを行うことは十分可能です。

逆に大好きなアルコール我慢してストレスが溜まると、それによってダイエット効果が失われることもあります。

それは、禁酒によるストレスでメンタルが弱くなったり、精神が不安定になったりすることがあるからです。

精神面の不調は体に影響して、そこから血流が悪化して脂肪が付きやすい体質になることもあるので、逆に過剰な禁酒は良くないともいえます。

むしろ商品を選んで、また飲み方を工夫しながら、お酒を続けながらダイエットしていくほうがいいでしょう。

引き続き、「ダイエットで大成功する方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ダイエット方法

Copyright© 1週間でマイナス5キロ!ダイエットで成功する方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.